あなたにあったものはどれ?

講座・コンテンツ案内

お好きなスタイルをクリックしてお選び下さい。



   





講座に参加したい!

講座名 読むと書く講座

公開講座

読むと書く

思考と表現

こんなあなたに! ◎少人数でじっくり
◎会社帰りにも
◎短時間でしっかり集中
◎少人数でじっくり
◎お休みの日に
◎その場で書いたりディスカッションもあり
◎まずは気軽に参加
◎1日講座
◎聴講型(主に講師が解説)
特徴 毎回1冊の著書を取り上げ、そこにテーマを設定して講師(若松英輔)とともに読み解いていきます。 読むこと・書くことを深めて行きたい方、あらたな読みの視点を得たい方、一人では諦めてしまった本にもう一度挑戦したい方には特におすすめ。 流れは「読むと書く」クラスと一緒ですが、テーマに添って短い文章を書く時間やグループディスカッションの時間があります。読む・書くに聞く・話すという作業が入ることで、思考力や表現力を喚起して参ります。長めですが初めての方にも楽しんでご参加頂いています。 「詩を味わう、詩を書く」などテーマにそって言葉への経験を深めていく講座や、課題図書を設定して鍵となる文章を中心に講師が解説していく講座などさまざま。どなたでも参加OK。初めて参加される方や興味のあるテーマに出会った場合など、お気軽にご参加下さい。
人数 10〜15人 10人 20〜40人程度
開催日時 平日夜 ※ 土日祝日 ※ 土日祝日 ※
所要時間 1時間半 ※ 4時間(休憩あり) ※ 1日(6時間。昼食休憩・その他休憩あり) ※
金額 5,500円(税込5,940円) 9,500円(税込10,260円)〜12,500円(税込13,500円) 8,334円(税込9,000円)
教室 下北沢教室 下北沢教室 京都教室 講座による
頻度 1ヶ月に2回程度 ※ 1ヶ月に3回程度 ※ 1ヶ月に1回程度 ※
入会条件 初回のみ入会課題提出 初回のみ入会課題提出 なし・入会金不要
課題/添削 あり あり なし (講座によりあり・なしを選べる場合もあります。)
※開催日時、所要時間、金額、頻度は目安でございます。時により異なりますため、あらかじめご了承下さい。




好きな時に好きな場所で!
(デジタルコンテンツ)

発表会に出してみたい!

講座名

eラーニング
「プロの手引きで名著を読もう」

音声メルマガ
「言葉の贈り物」

作品発表会

こんなあなたに! ◎好きな時間、場所で聞ける
◎何度も聞き直せる
◎好きな回から選べる
◎好きな時間、場所で聞ける
◎何度も聞き直せる
◎カジュアルな雰囲気で楽しく
◎作品を発表できる
◎優秀な作品には「木蓮賞」を授与
特徴 「読むと書く」講座を、いつでもどこでも聴けるように、デジタルコンテンツとして収録し直したもの。 お忙しい方や遠方でなかなか教室に参加できない方でも無理なくお聞き頂けます。 好きな回だけチョイスして聞けるのもオススメポイント。 講師若松英輔が、読むこと、書くこと、書物との出会いなど、自由に語る配信ラジオ。 講座とは違いテキストがないので、ここでしか聞けない裏話や、人生を変えるような言葉、時には特別ゲストも登場することも! 月2回、このためだけの録りおろしです。 毎回テーマを定め、それにそった作品を募集致します。どなたでもご応募頂けます。 若松がすべての作品を拝読し、その中からすぐれた作品を「木蓮賞」として選び、直筆の詩をお送り致します。
所要時間 1〜2時間※ 1〜1時間半※ -
金額 各回1,834円(税込1,980円) 6ヶ月分5,371円(税込5,800円)
3ヶ月分2,723円(税込2,940円)
読むと書く会員:無料(2篇まで) 一般の方:1篇1,000円(税込1,080円)(何編でも)
頻度 随時 1ヶ月に2回(各週水曜日配信) 年3〜4回
※所要時間は目安でございます。時により異なりますため、あらかじめご了承下さい。